むちうちなら立石駅前整骨院

立石駅前整骨院

仙腸関節症(せんちょうかんせつしょう)|立石駅


女性の腰痛でもっとも多いのが、レントゲンやMRIなどの画像診断で異常がないと診断されます。
逆に画像診断で脊髄の変化などが発見されても、それが痛みの原因とは特定が出来ないため
根本的な治療ができません。
その女性の腰痛の85%が仙腸関節症(せんちょうかんせつしょう)と関係します
腰から下の痛みはこの仙腸関節を矯正することで9割治すことが出来ると言われています

仙腸関節症(せんちょうかんせつしょう)とは?
仙腸関節症(せんちょうかんせつしょう)は、骨盤の歪みが原因で、10歳~40歳位の若い女性に多くみられます。
関節炎の専門医師であっても判断しづらく間違った治療方法のまま何年も病院に通っている人もいたりします。
仙腸関節症(せんちょうかんせつしょう)の症状は、腰とおしりの辺りの痛みで腰を前にまげたり、座っている時に
痛みが強くなります。
また、風邪などのウィルスが原因で仙腸関節に炎症を起こることもあります。

仙腸関節症(せんちょうかんせつしょう)の治療法は?
当院では、患者様にうつ伏せに寝てもらい仙腸関節を直接押し、痛みが現れるようでしたら
仙腸関節炎を起こしています。痛みを取り除くだけでは再発する可能性も考えられますので、当院では、根本的な原因が
何かを考え総合的な治療を致します。

立石駅前整骨院
東京都葛飾区立石4-26-12
TEL:03-3695-3069

[ 2014年10月17日 ]

立石駅前整骨院のご案内

【住所〒124-0012 東京都葛飾区立石4-26-12 【電話】TEL:03-3695-3069

立石駅前整骨院景観
受付時間(日曜定休) 土・祝
9:00 ~ 12:00 8:00 ~12:30
15:00 ~ 21:00 15:00 ~ 17:00

土・祝も営業しております。日曜定休

当院までの地図

京成線 京成立石駅 出口より徒歩1分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

亀有、小菅、堀切など広く地域の方にお越しいただいております。

○ 京成線「立石駅」から 立石駅前整骨院までの道のりです。

京成「立石駅」→ 1分
こちらが京成立石改札口です
1.こちらが京成立石改札口です
改札から見て左側の出口になります
2.改札から見て左側の出口です
こちらの北口の出口になります
3.こちらの北口の出口です
階段を下りると右側に踏み切りと左側に商店街入口があります
4.階段を下りると右側に踏み切りと左側に商店街入口があります
こちらの立石駅前通りを進むと
5.こちらの立石駅前通りを進むと
すぐ左側に院があります
6.すぐ左側に院があります
このような外見の院です
7.このような外見の院です
お気軽にお問い合わせください
  • 葛飾区の京成立石駅から徒歩1分、03-3695-3069
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する