むちうちなら立石駅前整骨院

立石駅前整骨院

生理痛を悪化させる食品

Share on Facebook


皆様、こんにちは!立石駅前整骨院です。

今回は生理痛を悪化させる食品について
軽くお話させて頂きます。

H22年度に厚生労働省が公表した
「国民基礎調査の概況」によれば、
“月経不順・生理痛”の症状を訴えている女性の割合は、
20~29歳で51.6%、
30~39歳で44.1%と
半数前後の方が悩んでいる事が、
調査で分かったそうです。

以下、
ウィメンズ・ウェルネス銀座クリニック
院長の対馬ルリ子先生総監修
“生理の(月経)のトラブルが辛いときの本“
”WooRis過去記事”
参考

1.白砂糖
洋菓子などの甘い物、白米・白砂糖の白い食べ物は、
精製される過程でビタミン・ミネラルが失われ
沢山摂取すると身体の冷えをもたらす

2.トマト・キュウリなどの夏野菜
これらは体を冷やす食べ物で、
夏バテ予防としての摂取はお薦めできますが、
日頃から冷えを感じている方は、たくさん
食べ過ぎないほうが良い。

3.コーヒー
体を冷やす作用があり、血管収縮作用がある為、
からだの冷えの原因になる。
ミネラルの吸収を妨げる作用もある。

4.冷水
体を冷やす作用があり、
摂取のし過ぎで冷え性を招いたり、
生理痛を悪化させてしまう。

5.アルコール
少量であれば血行がよくなり、
リラックス効果がもたらされ
”生理痛を和らげる効果”があるが、
逆に飲みすぎると痛みを感じやすくなる。

ぜひ、参考にしてみてください。

立石駅前整骨院
東京都葛飾区立石4-26-12
TEL:03-3695-3069

 

[ 2016年5月23日 ]

立石駅前整骨院のご案内

【住所〒124-0012 東京都葛飾区立石4-26-12 【電話】TEL:03-3695-3069

立石駅前整骨院景観
受付時間(日曜定休) 土・祝
9:00 ~ 12:00 8:00 ~12:30
15:00 ~ 21:00 15:00 ~ 17:00
当院までの地図

京成線 京成立石駅 出口より徒歩1分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

亀有、小菅、堀切など広く地域の方にお越しいただいております。

○ 京成線「立石駅」から 立石駅前整骨院までの道のりです。

京成「立石駅」→ 1分
こちらが京成立石改札口です
1.こちらが京成立石改札口です
改札から見て左側の出口になります
2.改札から見て左側の出口です
こちらの北口の出口になります
3.こちらの北口の出口です
階段を下りると右側に踏み切りと左側に商店街入口があります
4.階段を下りると右側に踏み切りと左側に商店街入口があります
こちらの立石駅前通りを進むと
5.こちらの立石駅前通りを進むと
すぐ左側に院があります
6.すぐ左側に院があります
このような外見の院です
7.このような外見の院です
お気軽にお問い合わせください
  • 葛飾区の京成立石駅から徒歩1分、03-3695-3069
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する